SailBlogs
Bookmark and Share
umiaoi
Vessel Name: L'ange 1
Vessel Make/Model: Beneteau 411
Hailing Port: Vancouver
Recent Blog Posts
18 November 2014 | バンクーバー
11月になった途端、大雨が降った。それで長靴を買ったのだが、それ以来晴天が続いている。気温は日中5度前後。この頃、毎朝霜が降りている。色鮮やかだった紅葉も、一週間前の強風で吹き飛ばされ、ドカーンと地面に落ちて枯葉となり、木は裸木になってしまった。本来は11月2日にメキシコに行くはずだったが、事情あり12月23日に伸びた。冬のバンクーバー、今日も寒かったけれど頑張って球根をベランダに植えました。春に咲くかな~。
04 November 2014 | バンクーバー
[...]
26 September 2014 | Vancouver
How to fill in your time while waiting to return to Mexico
23 September 2014 | バンクーバー
今年の夏の天候は素晴らしかった。暑すぎず、寒すぎず、晴天も続いた。ボートのない夏は3度目だが、陸の上でも大いに楽しめた。遠出しなくても、バンクーバーの近場にはいろいろ楽しめる所もある。今年は特にゴルフに力を入れた。昨年から始めたばかりだけれど、だんだん面白くなってきた。若い頃は全然興味なかったし、つい最近までゴルフやり終えた後のビールの方が楽しみだった。それが今はゴルフも楽しくなった。少し上達はしたけれども、相変わらず空振りはするし、スコアーも悪い。でも、ボールが遠くへ飛んでいく爽快感がいい。値段も2500円から5000円くらいで9ホールまたは18ホールのコースでプレイ出来る。ただ、もう秋となり雨が降り出した。バンクーバーの夏も、終わりだ。写真はバンクーバーから2時間弱で行かれるウィスラーの頂上から撮ったもの。
21 September 2014 | バンクーバー
ある雨上がりの夕方、久しぶりに大きく、はっきりした虹を見た。ライオンズゲートブリッジの上を高く伸びてウェストバンクーバーまで本当に虹の架け橋となっていた。それも一つだけでなく、その横に、小さな虹も出来ていた。何て綺麗なんだろうとしばらく見惚れていた。虹は不思議だ。見た者の心を明るくしてくれる。何か良い事が起こりそうな予感を与えてくれる。
30 March 2014 | La Paz, Mexico
刻々と時は進み、季節は変り、世の中も絶え間なく動いている。目に見える物も、見えない物も、昨日と今日とでは違っている。母がまだ生きていて、母に会いに病院に通っていた頃、眠っている母を見て、母が亡くなったときのことを考えたことがある。母がいなくなるということは、私の実家もなくなるのだと。母と同居していた姉たち一家が家を建て替える予定もあり、環境も状況も変る。私自身を含め、日々いろんなことが変化している。それをこれからも受け容れていく。写真は今回の航海中に撮った雲の写真。雲が様々に形を変えていき、見ていて飽きなかった。
30 March 2014 | La Paz, Mexico
出発してから34時間後の3月27日午後4時に、マザトランの対岸バハカリフォルニアのロスムエルトスの湾に到着。錨を降ろして一泊する。夜通しの航海で仮眠しかしていないので、眠くて夜8時には就寝。幸い、静かな湾でぐっすり眠れた。翌朝5時30分に起床し、明るくなった6時にまた出航。昨年11月に南下した航路を北上して行く。あの時は結構風強く、波も大き目で緊張した。一番最初のときは、天気良く、気持ち良くセーリングしていたら、突然天気が変り、強い風と波が出て、ボートは波しぶきをかぶったが、その後まるで嘘のように穏やかな海に戻った経験がある。今回その海峡を渡るのは3度目となる。天気予報は風静かで、波は小さいとあったが、案の定その海峡へ入っていくと、風が出て白波が立ち始めた。でも波はそれ程大きくならず、ホットした。そして午後4時にラパスのマリーナ、コーストバハに無事到着。これで今シーズンのセーリングは終了し、ボートを畳んでここに残し、私たちはバンクーバーに帰る。写真は航海中に撮った雲の写真。
30 March 2014 | La Paz, Mexico
[...]
20 March 2014 | Mazatlan, Mexico
昨日午後、夜通しの航海をしてマザトランに着いた。天気予報を念入りに調べつづけたので、静かで穏やかな海だった。それに満月は二日前に過ぎていたものの、煌々と月の光が冴え渡っていた。朝の6時過ぎ、まだ月が西の上空にあるのに、明けの明星が東の空で輝き、だんだんと夜が白み始める。淡いオレンジ色が東の方に見えてくる。夜が明ける前の時間が今回とても美しかった。やはり海が静かだと、そういう時間もゆっくり味わえる。神々しい太陽が力強い光を放ち始めるとその光で月も明けの明星も輝きを失せてしまう。新しい一日が始まる。
14 March 2014 | La Cruz, Mexico
今いるLa Cruzのような小さな町でもマリーナの近くにカフェラテを飲ませてくれる所がある。1杯40ペソと知り、驚いた。ビールがレストランでたったの25ペソなのだ。一般的にメキシコ人はビールやコーラをよく飲む。ワインはレストランでグラス一杯がビール一本の2倍から3倍する。お店でワインを買うと、メキシコ産やチリからの輸入品だと一本700-800円位なのに、レストランで出すのは良いワインなのか、高い。それで私はレストランではビールを飲むことにしている。お昼でも高くておいしくないコーヒーを飲むより、ビールの方が安くて安心して飲める。ビールを飲まないときはアグアミネラルという炭酸入りの水を一本飲む。これは20ペソ。メキシコに旅行するとき、参考にしてください。写真はラクルッツのマリーナ。